2月10日に来ていただいた子たち

こんばんは〜😅

昨日雪だけは勘弁って言ってたのに5時ごろには降ってましたね・・・・
あまり外を見たりはしないのですが、
お迎えの時にパラパラ降って来てましたね〜
写真はまた撮り忘れてしまいました。笑

さて今回もやっていきましょう〜‼️

最初は、トイプードルのマロンくんです。

マロンくん今回から歯磨き始めました。
ちょっと奥歯の方に石がつき始めてるのかな?
今日は気がそわそわしてるみたいだったので、
思い切って外から撮って見ました〜🙄

ミックス犬のミーちゃんです。

一月の中旬辺りから来なくなってしまったので、
皮フが悪くなってないか心配してました。
しかし今回見させていただいて、
特に菌による悪化はなかったので一応前回とは、
違った保湿と殺菌効果のあるシャンプーで洗わさせていただきました。

ちょっと薬浴は強かったのでしょうか。
次回もっと改善されてればいいのですが………

最後はビションフリーゼのルビーちゃんです。

この子は今日、気になるところが出てきました。
注視する点はお腹と耳です。

お腹は湿疹が出てました。
気になって舐めたのかその周りにモツレがありました。
犬は痛いものは我慢ができるのですが〜
痒いのは人間と同じでつい、かまってしまいます。

しかしその行動を軽視していませんか?
実は皮フ病の範囲が広がるのはそれを許してしまうからなんです。

例えばお腹に湿疹があると思ったら、
ほかに赤みが広がっていたってことありませんか?
それは上で説明した通りなんです。

あと、菌が痒さを出してるわけじゃありません。
わたしたちも乾燥でかまったりすることありませんか?
ルビーちゃんの右耳が今日悪かったのですが、
乾燥で痒くて耳をかまってたら、
爪が皮フにダメージを与えたのかカサブタになってました。(⌒-⌒; )
この子も保湿と殺菌効果のあるシャンプーをさせていただきました。

日々のシャンプーはとても大事なことなんです、が
シャンプーは汚れを落としてあげると言うよりも、
清潔に保ってあげる・・・って意識で出してあげてください。

今日はこれで終わりたいと思います。
次回の更新をお待ちくださいませ。(●´_ _)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です