2月20日に来ていただいた子たち

こんばんは〜😉

今日は爪切りの重要性について書いていきます。

よく散歩する子は爪を切らなくていいといます。
しかし犬の祖先はオオカミから
というのは知ってますよね?
つまり親指の爪がある子もいます。
ブリーダーが販売する際に
切除するかしないかで決まります。
プードルなんかは切ったりする子もいますが
ダックスなんかは切らないです。

散歩をする子は歩いてる際に
自分の体重で削れていきます。
ねこで言う爪とぎに近いです。
しかし時としてたまに長く歩くからいいやと
思われる方もいらっしゃりますが
なぜこの考えがよくないかと言うと

そもそも爪は伸ばしたままだと巻き爪になります。
そのままだと肉球に刺さってしまいます。
いろんなケースがありますが最悪歩けなくなります。

爪切りは最低でも3ヶ月すぎる前に切ってあげてください。

それでは今日もやっていきましょう〜🙃

チワワのミナミちゃんです。

ミナミちゃんもたまにくる子です。
小さくてともて可愛らしいです〜(^ ^)
今日は心臓の音を聞かせていただきました。
母から今後心臓の音も聞くとその子の状態が
見た目だけだなくどういう健康状態なのかわかるそうです。
ほんとに母は何者なのか(^_^;)


柴犬の大吾くんです。

今日はトリミングテーブルの上でパシャり。
柴犬はすっごい毛が抜けるので洗いがいがありますw
しかし、柴犬はしっかりブラッシングをしてると
実は洗わなくてよかったりします。
だからと言って悪環境にいる場合はダメです。
例えば外で雨ざらしとかは肌に負担がかかります。
なので最低限のことはしてあげてください。

さて今回はこrで終わりたいと思います。
次回の更新をお待ちくださいませ。m(._.*)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です